賃貸物件の周辺チェックポイント

賃貸で不動産会社には特殊な条件も遠慮せずに伝えておくことが好きな物件に住むときに役だってくれることがわかる

賃貸物件の周辺チェックポイント

賃貸で不動産会社に特殊条件を伝える

ネットや情報誌でこれといった賃貸物件をみつけたら、なるべく早く不動産会社に問い合わせをしてみましょう。そしてタッチの差で他人にとられることもあり、電話やメールでの閣員はかならずしておきます。そしてインターネットを見ている時間がない、探そうにも見知らぬ土地で右も左もわからないと言ったことがあれば、不動産会社で紹介される物件の中で決めてしまうこともいいでしょう。そしてとくに沿線の知識や街の情報にも詳しいですから、この予算ならどこに住めるかなど貴重な情報を得ることもできます。そして不動産会社に物件を探してもらうとき、あなたの条件があいまいであればピント外れな物件ばかり紹介されるでしょう。

〜から徒歩含め〜分以内、公園がちかいなど、ざっくりした指定はインターネットや情報誌ではできにくいでしょうから、特殊な条件も遠慮しないで伝えてください。そして突然アポなしで立ち寄ると、お店が込んでいるときに待たされたり、延々と店頭で物件を選ぶことになりますから、効率的とは言えません。そこであらかじめ営業の方に来店する日時を連絡して条件に合うような物件情報を用意してもらいましょう。そして確かに不動産会社によって皆さんはお客様ですが、大家さんに借りてくれる人を紹介することもお仕事です。